いとをかし



今週末10月7日から愛知県犬山市の星月夜にて開催される、お菓子のための企画展「いとをかし」へ参加いたします。

沢山の出展者がいますが、骨董は本田のみ。

陶磁器,硝子,紙製の菓子器やカトラリーを中心に出品予定ですが、菓子にまつわる道具なども、遊び心のあるのが出せたら、一層楽しいのかなと思っています。

以下出品物より。
和紙を圧縮して、漆で塗り固めた紙皿。茶席でお干菓子が映えそうです。明治期の新聞に大事に包まれていました。わずかながらに隅入が施され、華を感じる折り目正しき器。和製パピエマシェといったところ。


漆塗和紙角皿 明治時代



オランダ18世紀頃のスペキュロスクッキーの木型。ちょっと笑ってる風の猫に、犬や鳥、顔や毛並まで緻密です。

分厚い硬木は樫か楢材。長い時間でとろんとろんと艶と味が出て、こんな軽やかでも彫刻と呼びたい西洋民藝です。


スペキュロスクッキーの木型 オランダ18世紀







hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday + 1st,3rd Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com


INSTAGRAM|
@hondakeiichiro



1月の休業日|
11(木)、12(金)、13(土)、14(日)、18(木)、19(金)、25(木)、26(金)









企画展 2018|

アンティーク&ブロカント目白
2月3日(土)、4日(日)
会場 gallery FUURO


黒白展
2月1日(木) - 2月12日(月)
会場 10watts f & g



お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com