一週間ほど、臨時休業をいただきましたが、昨日から営業を再開しました。

今回は関西~四国,山陽地方まで訪ねながら、仕入れも行いました。画像は色と文様の楽しいもの。

猪口は、青磁に鉄釉で螺旋模様が描かれた粋な意匠。明治頃の何気ない猪口ですが、薄緑の朱の色味の組み合わせは、どこか新鮮であり、余白とバランス感覚も現代的です。
それと、輪線と印判幾何学の組み合わせという、なんとも贅沢な?蓋物。
形と模様が、絶妙に結び付いて完結しています。

少量ですが新着品を並べてお待ちしております。


青磁螺旋猪口 売約済み
印判横縞蓋物 8.8cm径 売約済み
幕末-明治







hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday + 1st,3rd Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com


INSTAGRAM|
@hondakeiichiro



1月の休業日|
11(木)、12(金)、13(土)、14(日)、18(木)、19(金)、25(木)、26(金)









企画展 2018|

アンティーク&ブロカント目白
2月3日(土)、4日(日)
会場 gallery FUURO


黒白展
2月1日(木) - 2月12日(月)
会場 10watts f & g



お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com