阿蘭陀ガラス二種



"洋の古いものにこだわりました"というコンセプトのアンティーク&ブロカント目白。

西洋骨董,古道具の出品に限定される催しですが、洋の中に微かに漂う和様の気配にも、心落ち着くものがあります。

こちらは舶載品として江戸期に日本へ渡ってきたと思しきオランダのガラス二種。どちらも木蓋,漆蓋が備え付けられ、長い間、日本で大事にされてきた様子がうかがえます。

オランダ生まれの日本育ち。控えめながらも凛とした立ち姿。長く過ごすうちに肌の色もどこか日本的に、なりつつあるような、、



オニオンボトル 売約済み
ケースボトル 売約済み
オランダ17~18世紀


アンティーク&ブロカント目白

2月3日(土) 12:00-19:00
2月4日(日) 10:00-17:00
会場 ギャラリー FUURO
東京都豊島区目白3-13-5








hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday + 1st,3rd Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com


INSTAGRAM|
@hondakeiichiro



5月の休業日|
17(木)、18(金)、24(木)、25(金)、31(木)







出展 2018 |

青花の会 | 骨董祭2018

6月8日(金)、9日(土)、10日(日)



お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com