スウェーデンの木皿



スウェーデンの木製大皿。
18世紀~19世紀頃の大振りな木皿。径32cm。縁は細く浅い立ち上がりで面も扁平に近く、トレイや盆にも代用できそうです。中央の焦茶部分が、おそらく最初の色味。

無数の線刻が物語るように、たくさんのパンやその他の食物類をカットしてきたんだろうなと思います。

陶器と異なり、食物が冷めにくい特性の木皿は、時代の体温のようなものも内包している気がします。樹は生き続けるように。




木皿 スウェーデン 18世紀~19世紀 32cm径
目白コレクション出品









hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday + 1st,3rd Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com


INSTAGRAM|
@hondakeiichiro



1月の休業日|
11(木)、12(金)、13(土)、14(日)、18(木)、19(金)、25(木)、26(金)









企画展 2018|

アンティーク&ブロカント目白
2月3日(土)、4日(日)
会場 gallery FUURO


黒白展
2月1日(木) - 2月12日(月)
会場 10watts f & g



お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com