秋の買付により9/12~10/5まで休業いたします。またも1ヶ月近くのお休みとなり、ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いします。
買付中も向こうから、更新できればと思っています。


この美しくも不可思議な、幾何模様の皿。
何処の何かも分からないまま、驚きと好奇心に導かれて北フランスで入手したものです。



仕入れ場所と色味や意匠から、アルザス周辺の窯かな?とばかり考えていましたが、どうやら全く別物だったと次第に判ってきました。



おそらくスイス・マジョリカと呼ばれるスイス生まれの民芸陶器。

虹色を呈した鉛釉の黒茶地に、鮮やかな草花などのスリップ手法が一つの特色で、この青い花は、アルプス高原に咲くエンチアンという高山植物と思われます。

スイスの国花、エーデルワイスなどをあしらい伝統的で華美な装飾が多いようですが、この放射状に広がる不思議な幾何文はそれとは異なる渋みを感じました。

秀逸なデザインの連鎖文は、くどさを通り越して、抜けた心地よさがあります。



まだ訪ねたことのない国ですが、見慣れなかったスイスの古陶磁にも面白いものがありそうです。


スイスマジョリカ色絵皿 18-19世紀 30cm径×1,8cm高
商談中

※釉薬の剥がれが数カ所見られますが、欠け、ニュウ、直しは無く全体的に良好な状態です







hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday , Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com


INSTAGRAM|
@hondakeiichiro



8月の休業日|
9(木)、10(金)、16(木)、17(金)、23(木)、24(金)、30(木)、31(金)








企画展 2018 |

chikuni exhibition
2018.10.13 sat - 21 sun




お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com