白釉陶に数字入りの二種。





白釉数字マグ フランス18-19世紀



ステンシル技法で華やかな草飾りを施したフランスのマグ。状態良く、普段使いの珈琲用などにおすすめの大きさです。




マジョリカ住居番号タイル 18世紀




〔3〕のタイルは住居番号や戸番を示したマジョリカの古タイルです。

住居番号の発祥は16世紀のフランス。
このタイプは19世紀頃まで使用されていたと思われますが、今回のものは南仏で見つかり未使用に近い状態で発見された、17世紀末から18世紀前半頃の製作と思います。大判なので皿や敷陶板にも。

目白コレクションも、いよいよあさってから開催です。いつも緊張もありますが、とても楽しみな催事です。

まだまだ梱包も終わらず準備の途中なのですが、開催までできる限り出品の紹介を続けたいと思います。よろしくお願いします。




hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday , Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com


INSTAGRAM|
@hondakeiichiro



8月の休業日|
9(木)、10(金)、16(木)、17(金)、23(木)、24(金)、30(木)、31(金)








企画展 2018 |

chikuni exhibition
2018.10.13 sat - 21 sun




お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com