スペインの水注

横線文が特徴あるマニセス地方の焼物。把手のカーブ、その下に付く尻尾のようなデザインもスペイン陶器の印象です。



この種類は線幅や本数も多様にありますが、すっきりした四線と日本向きなサイズが綺麗なバランスを得ています。







スペインといえばやっぱりサングリアですが、ワインの炭酸割りやハーブ酒など、夏らしい飲物を楽しみたいです。

隣に合わせた捻文猪口はこの季節、渦巻く台風なイメージです。



横線文水注 スペイン19世紀 14.5cm高 550ml
(ニュウと、縁に欠けが数カ所ありますが、水漏れは無く現状にて使用可能です)

捻文蕎麦猪口 江戸 売約済み







hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday , Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com



9月の休業日|







企画展 |




お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com