プロヴァンス地方の巨大な木製スプーン。
特産品のオリーブを掬ったもの。

身近にある樹を材料に、うねりも活かして仕上げた一本限りの農具。





平凡な生活用具だったはずなのに、壁に掛けるとアフリカの木彫造形とも等しいほどの力強さを放っている気がします。




自己欲求といらぬ無駄なことばかりを考えてしまう弱い僕には、汗の滲んだ農具や削ぎ落とされた台所の鉄道具は、どうもいつも心に突きささってきます。



オリーブ掬い フランス1900年前後 長径65cm
売約済み






hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday , Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com



11月の休業日|
22(木)、28(水)、29(木)、30(金)






企画展 2018 |

chikuni exhibition
2018.10.13 sat - 21 sun




お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com