“ものがたりの西洋工芸”

色鮮やかな草花装飾に、厚めに樹脂で張られた金箔。文字と装飾の特徴よりルーアン産の時祷書と考えられています。



特殊な祈りの手書き写本、中世のベストセラーであった時祷書。裕福な家では嫁入り道具にも持たせたと聞きます。

その深い青色はアフガニスタンでのみ取れたとされる、ラピスラズリを原料とした、まさに祈りの本にふさわしい静かな青い色。



時祷書の装飾はあらゆるものがありますが、特にこの唐草からは日本の仏教美術にも共通した、祈りの静けさを感じました。


時祷書 フランス(ルーアン)1470年頃
8.1cm × 10cm






hondakeiichiro

Author:hondakeiichiro
「本田」
〒500-8068 岐阜市上太田町1-7
醸造会館1F
T+F 058-264-2980
OPEN 11:00-18:00
CLOSED on Thursday , Friday




WEB SITE|
hondakeiichiro.com



9月の休業日|







企画展 |




お問い合わせ|
keiichirouhonda@gmail.com